五台山 竹林寺 四国霊場第三十一番札所

縁起文化財アクセス年中行事リンク住職のおはなし最初のページに戻る

過去のイベント

このイベントは終了しています。最新のイベントはこちらから。

波紋音コンサート in 竹林寺

波紋音演奏・永田砂知子

波紋音(はもん)・・・その黒い鉄のかたまりから出る音は
静けさの中 水琴窟を思わせるような音から
生命の記憶を呼び覚ますような根源的な音まで 幅広く鳴り響きます
振動が空間を揺るがし 聴く人の身体まで巻き込む波紋音の世界・・・
夕暮れの竹林寺の佇まいとともに体感していただきたいと思います


衣装協力・秦泉寺由子・真砂三千代「白の領域」

日 時 2008年3月9日(日)
開場 14:30  開演 15:00
場 所 五台山竹林寺客殿

my遊バス下記の便が便利です。
往路: 高知駅 14:00発 → はりまや橋 14:04発 → 竹林寺 14:26着 (開演15:00)
復路: (終了予定16:30) 竹林寺 16:57発 → はりまや橋 17:18着 → 高知駅 17:21着
会場へのアクセス詳細...
チケット 2500円
お申し込み
お問い合わせ
TEL: 088-882-3085(竹林寺)
TEL: 0887-72-0228(永野宅)
メールでの申し込み(2/28まで): http://www.nagatasachiko.com

印刷用はこちらです


永田砂知子プロフィール

オフィシャルサイトもご覧ください

東京芸術大学打楽器科卒業クラシックを始め、民族音楽、数多くの即興のセッション、美術家とのコラボレーションなど様々な音楽分野を経験する。97年に鉄の創作楽器・波紋音に出会い、独自の音世界を 確立する。現在波紋音の第一人者として、各地で活動中。04年日本音楽療法学会・講習会にて波紋音を演奏し、注目される。06年宮城県の能舞台・森舞台、07京都法然院・方丈でコンサート開催。05年CD波紋音リリース。
http://www.nagatasachiko.com

波紋音(はもん)とは

鉄製スリットドラム

若手彫刻家・斎藤鉄平が、水琴窟の音にインスピレーションを受けて創った音の出る作品。
鉄を鍛金して、打面にスリットが入っているので、一つの波紋音からいくつもの音がでるしくみになっている。その 音世界は独特で、聴く人をはるかな世界へ誘う。波紋音ファンは各地にいて波紋音を所有している人も多い。
YouTubeに演奏の様子と楽器紹介の動画が掲載されています。


五台山 竹林寺
〒781-8125 高知市五台山3577 TEL 088-882-3085/FAX 088-884-9893